FC2ブログ

    2010

09.21

CUTIE SPANKEE

 CUTIE SPANKEEのサンプルギャラリーをめっけちゃいました。しかもゆうちゃん♪もしかして、めっちゃ若い?かわいいなぁ・・・。いつも応援しています。
 CUTIE SPANKEEは、日本ではHand-Spanking.comと一緒にスパンキング動画の双璧をなしています。
 せっかく見つけたから、ちょっとずつ、皆さんにも、紹介しますねヾ(@⌒▽⌒@)ノ


↓クリックするとギャラリーへ






↓クリックするとギャラリーへ







M男性のためのリンク
Category: スパンキング(日本)
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2010

09.15

見せる縄

 縄には緩急がある。身体に廻される縄には、リズムがある。そう思っています。「君は花のように」を書いた時に、私の脳裏には、素早く巻き付いた縄が、締めあげられ、溜められ、そして縄の中をくぐり、空中に踊る様がありました。見せる縄。魅せる縄。そんな縄を描きたかった。
 もちろん実際の責めのシーンでは、見せる縄は必要ありません。そのリズムはむしろ肌が知っている。身体の中に響く物。相手の力、想い、技術。自分の心、なじむ肌、そしてすべてを預ける信頼が、一筋一筋の縄に、こめられている。
 そしてだんだんと肌に食い込みながらも、しっかりと抱きしめてくれる縄に酔えるのも、Mならではの幸せってものではないか・・・と。

 まあ、勝手な事を並べていますが、要するに机上の空論。縛ってみて、縛られてみるのが一番早道。そして、見せる縄ならプロの縄師のショーを見るのが一番。・・・と、言う訳で、SMショー。

 新宿DXに、行って来ました。


↓クリックするとそのサイトへ


 定期的にSM大会が開かれてて10日ほど、SMショーだらけになるのです。

 SM大会スケージュール(多分表示は期間限定)

 いやぁ、場違いで浮いちゃうんじゃないかと思うけど「女性は関係者と思われるから大丈夫。」との、声に励まされ、周囲の男性の視線をモノともせずにずんずんずん・・って、行って来ました。しかし、思いのほか女性が多いです。ってか、立ち見が出るほど満員なんですけど(^▽^;)こそーっと、後ろから入って行って紛れ込みました。
 1回、1回、明るくなるので、端っこにいると気が楽だったかも(笑)



 これ、ハマります・・・・・・・w



 目的のショーは第一部、第二部ともに、一番最後です。私が行ったのは第一部で昼間。最初から最後までまんべんなく楽しみました。そして、最後の演目になって、私は縄の緩急について想いを馳せることに・・・。
 切り取られた見せるための美しい縄の世界。閉じ込められた闇の中でしっかりと酔わせていただきました。誘ってくれた方ありがとう。また、きっと、見に行きます。


↓クリックするとギャラリーへ




Category: リアルライフ
Trackbacks(0) Comments(4) 

    2010

09.08

立ち読みしてみました



 30歳の保健体育』『オンナノコになりたい!』のスタッフが送る

身体も心もボクのもの ~はじめてのSMガイド~

 ヲイ、大丈夫なのか・・・。その気になったちょっと刺激的な事をしたいノーマルさんが増産されそうな気がする本だぞ(^▽^;)

 しかしさすがにヲタグループが作ったと思われるだけあって、以前

40歳からの新・大人の愉しみ

 当たり前の事が当たり前に書いてある本です。でも、もしかしたら、この当たり前の事って、知らない人が多いんじゃないかなぁ・・・と、思う今日この頃。この本をうのみにしてその通りにしてみれば・・・とは、言いませんが、こういう事についてパートナーと話しあった方がいいんじゃないかい?40代。と、言う事を真摯に思います。
 「いまさら、奥さんに、言いだせない。」「奥さんじゃない人と普通じゃないことやってみたい。」って、言う人のいかに多い事か。あなたの考えてる普通じゃない事ってほんとは、当たり前に自然な事かもしれません。
 ネットで探せば、この程度の情報を拾う事は簡単かもしれないけど、一冊の本にコンパクトにまとまって510円ってお手頃です(^▽^;)

 あ、しかし、個人差があるし考え方もいろいろですのでノウハウものの本は、全員にぴったりと云う訳にはいきません。これをきっかけに、いろいろと試してみたら・・・程度に考えてくださいませ。

 いや、なにしろ、こういう本は、あーでもない、こーでもない、するネタにはぴったりだw
Category: 読書が好き
Trackbacks(0) Comments(0) 
 |TOP