FC2ブログ

    2013

04.09

武器屋さんの写真展



CA391164.jpg


 知り合いの武器屋さんが、セルフ撮影のセミヌード写真の個展を開くというので、多大なスケベ心を抱いて行ってきました。
( 。 ・ _ ・ 。 ) 

 でも、出会ったのはスケベじゃなかった。(笑)それで、どうして写真集にしないの。絵葉書とか置いておいてくれればよかったのに、と、ひとしきりグレました。そこに、雑誌の編集の人とかもいたので「男のスケベ心だけに答えないで、女の需要も満たしてください。」って、頼んでおいた。

 でも、作品をフォトフレームに入れて買えるというので、お財布と相談して買うことに。
 どの作品も甲乙つけ難く「あれも欲しい。これも欲しい。」だって、眺めていると、だんだん深くその世界に入っていける写真ばかり。すごく迷ったのだけれど、最終的に一番最初に目に止まった「これ買っても絶対家で飾れない」と、思ったナイフを自分のお腹に突きたてようとしてる作品にしました。自分の欲望には素直に従おう。

 近くで見ると貞子みたいに頭が中央にどどーんとある写真なのだけど、ちょっと離れて眺めていると、ブログのテンプレート作ってくれた人と、夜中にテキストでスカイプチャットして、自死について延々と話した思い出とか蘇ってきて、若い時ってなんであんなに死にたかったんだろう。辛いから苦しいからっていうよりも、お腹を割って、汚いものを全部ぶちまげたかったような。でも、許せなくて、やっぱりギリギリと生きるしか無かった。そんな想いは、やっぱり服を着てないから、描けるもので、だから、見れなかったみんなは惜しかったと思うよ。私だけ観て来てごめん。

 編集者さんがその気になって、雑誌にその手のネタが載ったり、武器屋さんがいつか写真集を出したら、こっそり、教えるからね。
( 。 ・ _ ・ 。 )ノシ



M男性のためのリンク

↓続けられるように
ポチっとしてください。

Category: リアルライフ
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2013

04.09

Yagie


↓クリックするとブログへ
yagie_title.jpg



 新宿のバーオアシスに火曜日に行くと、縛れるエロいおじさまに会えます。オアシスは、鞭とスパンキングと占いの乙姫様のお店です。ずっと、火曜日に行きたい。行きたい。と、思ってたんですが、なかなか、機会が無くて・・・って、言うか人見知りなもので。orz なにかきっかけが無いと、勇気が出ません。行くことが出来ないうちに、オアシスは4月27日で閉店と言うニュースが!!これは、大変!と、大急ぎで行くことにしました。

 でも、ご安心ください。今度は、やはり程近い所で、特定の日だけ、サロンとして、継続営業するようです。アンテナをピンと立てて、サロンの開かれる場所とか、聞きこみをしたいと思います。縛って貰いたい方は、行ってみよう。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 火曜日のオアシスは、何人かの常連さんがまったりと過ぎていく時間を楽しんでいました。オープンの時間にすでに出来上がっているSさん。チャージのお菓子の袋で芸術作品を作る男性。ポリタンクを吊る人。縛りそのものをよく知らないがゆえにらんらん♪とYagie氏に縛ってもらい、新鮮な感覚で、○束感を楽しむ一般人の男性二人組。

 私もそこに混じって、時々、横に来てくれるYagie氏にSMについていろいろと質問をしました。普段は、聞けない裏話やAVの撮影のこぼれ話。特に興味深かったのが、ストリップ劇場の姫が、ショーに使う蝋燭を削る話。


CA391163.jpg


 蝋燭は、使ってると当然、火口周辺が斜めに溶けちゃうので、くるくる回すのがコツなんですが、ショーではそれができないことも。なので、流れた蝋や上部の形を整えるように、ナイフで削るんだそうです。
 それから、初めて使う時に、蝋燭の制作上、芯のところが盛り上がってますよね。あそこを火をつけてしばらくすると溶けてくる形にくぼみをつけて削っちゃうらしい。そうすると、待たないでも、蝋涙がすぐ溜まって、垂らしやすい。そうそう、それから、普通の蝋燭は、蝋燭立てに立てられるように、オシリの所に穴があいてるのよね。それを、蝋で埋めたりするんだけど、上を切り取ったものを、そのまま埋める時に使ったりするとか。


PA0_0011 (2)

 私が、ぜひYagie氏にお目にかかってお話を聞きたかったのは、大縄あそびとかDX歌舞伎でショーを観て、とても好きになっただけではなく、某氏の某所で観た下記のDVDが、めっちゃエロくて、スパンキングのシーンがすごーくすごーく、よくて・・・もう、目が真ん丸になってガン見しちゃったからなんです。(笑)
 みなさんにも、ぜひ、ご紹介したくて、結構一生懸命、このDVDを置いてある通販サイトがないか検索したんだけど見つけられませんでした。orz

 このお名前、記憶の底に、ちゃんとメモしといてくださいね。私のお薦めの縄師さんだってこと、覚えておいてください。


M男性のためのリンク

↓続けられるように
ポチっとしてください。
Category: リアルライフ
Trackbacks(0) Comments(2) 
 |TOP