FC2ブログ

    2015

08.06

ウィルヘルム・ブッシュ

 ウィルヘルム・ブッシュ(1832-1908)は、ドイツの画家、漫画家と詩人です。最後はスパンキングで終わる作品をよく描いてました。お仕置きにお尻を叩くのは生活に根付いた習慣だったことが分かります。

↓クリックすると海外の特集記事へ
10_20150806184038ae3.jpg

slide0024_image042 (Small)


 風刺のきいたユーモラスな韻文の筆者として、彼の書いた「マックスとモーリッツ」というお話は、非常に有名です。マックスとモーリッツは、彼の書いた他の作品の多くの男の子たちのようにお尻を叩かれたりはしませんでしたが、最後には、農民によって捕えられて、工場へ連れて行かれて、ばらばらに磨かれて、カモによってむさぼられてしまいます。ちょっと怖いですね。

↓クリックした先のページで「マックスとモーリッツ」がpdfで読めます。
Max_und_Moritz.jpg

→ドイツ語語版

M男性のためのリンク
↓続けられるように
ポチっとしてください。
Category: 読書が好き
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2015

08.06

これが私の貞操帯

 この同人誌の発表は、2005年の作品だからちょうど10年前になりますね。『妖しい書庫』の「あいつ」の全盛期でした。舐めてた同級生との絡みの○束でだんだんと脳が従うことを当然だと思い出す過程がよく描かれてて話題になりました。この流れは「ナナとカオル」に、受け継がれていったかなぁ・・・と、思います。
 前後編で、前編は上の画像から後編は下の画像からリンクされています。


↓クリックすると作品が読めます
2015-08-06.png

↓後編です
00BP138.jpg

M男性のためのリンク
↓続けられるように
ポチっとしてください。
Category: 読書が好き
Trackbacks(0) Comments(0) 
 |TOP