FC2ブログ

    2017

05.11

板尾さんのパドル

C9GdO9eUwAEPmZx.jpg
→「ITAO@板尾涼Twitter


私はこれを♪
20175010-5

お友達はこれを♪
IMG_0168.jpg


 ティッティー ツイスターの春のスパン祭りで、ゑ悟裟堂の板尾涼さんから、竹製のパドルを衝動買いしてしまいました。なんかGWはずっと、整理整頓、大掃除とかしてたのに、こっそり押入れの中の「お道具」を増やしている私です。大分はみ出しちゃってるよ。。。
 この竹を二枚合わせて音を響かせるしかけというのは、昔から使われているものですが、素晴らしくいい音がします。乾いたコーンという響きが、絶対、自宅では使えない・・・。(^▽^; 響き渡っちゃってます。二枚の革を重ねて、実際のダメージよりも大きな音をたてるのは、海外でもよくあるしかけですよね。

 人の体というものは不思議なもので、実際に自分で見て、触って、音を聞いて、どんなダメージを受けたのか想像してるところがあって、現実と感覚はいまいち一致しないものです。痛みも、実際の傷を受けた場所よりも広範囲に広がるので、目で見ないと怪我したのどこだかよく分からないってことあります。この良い音がするっていうのは、手酷く叩かれた感の錯覚を呼び起こすのでキーちゃんたちには好評でした。丸い竹のカーブが肌に柔らかくいい感じです。
 男性カーさんが思いっきり叩くと、やっぱり痛いんですけどね。

 友達が買ったのは、竹ひごをまとめた竹鞭。こぶりでバックとかに入れて持って歩けるし、打ち加減も調整しやすく使いやすい鞭です。先に止めてあるゴムをずらして痛みを調整することも出来ます。
 新しい道具っていうのは、コミュニケーションには最適の糸口です。みんなできゃあきゃあはしゃいで試しあいました。とっても楽しかったです。
Category: 大人のおもちゃ
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2017

05.04

いろはカルタ(データ付き)

 以前、おしネットのサークルで、スパンキングの仲間たちと一緒に、いろはカルタの言葉と絵を作ったことがありました。ずっと気になっていたのですが、データはあるのに実際のかるたになってなくて、今回、思い切って実物を作るのにチャレンジしました。パソコンにはあまり詳しくないので、いろいろと四苦八苦です。

 まずカルタの札は無地のものをアマゾンで購入。200枚入りのにしました。これだと二組作れます。100枚組のも売っています。

↓アマゾンへ
IMG_0863231.jpg

 写真で見る分には薄くて大丈夫かなぁ・・・と、思ってましたが、硬いボール紙で取り札としても、使いやすかったです。

IMG_0867.jpg

 かるたの札に直に印刷するのは難しいので、シール印刷をして貼ることにしました。
 使ったのは「エーワン ラベルシール プリンタ兼用 18面 22枚 72318 」です。

raberu.jpg


↓クリックするとアマゾンへ
IMG_0864_201705010236167a4.jpg

 印刷データは、A-oneHPから、ラベル屋さん9を使って作りました。これが、ちょっと使いにくいんです。原画の絵をそのまま取り込もうとすると、何度やっても保存が出来ないの。大きなデータではエラーになってしまうようで、画像を小さくして作り直しました。
印刷が終わったら、一枚ずつ札に貼っていきます。


IMG_086613.jpg

 最後に、最終目的のラベル屋さんのデータをPDFにして公開してみました。

↓いろはカルタのデーターをダウンロード
1332334283_10.png

 このデーターを作ってる時は、いろいろうまくいかなくて、データをアップする時の見栄えとか考えてませんでした。orz 
読み札と取り札が混在したデータになっております。「か」の取り札が二回出てくるのは、印刷する時に端がどうしても切れてしまうので移動させたせいです。何卒ご理解ください。(^▽^;
 すべてダウンロードでダウンロードしちゃうと、エラーになってしまうのは圧縮がうまくいかないせいです。そのとき、一つずつファイルをクリックしてダウンロードしてください。

 先日、ティッティー ツイスター の「春のスパン祭り」で、遊んでみました。一番、負けた人は、全員から取り札の数だけお尻を叩かれるというルールだったので、みんな必死にとりましたよー。ヾ(@⌒▽⌒@)ノなかなか、楽しかったです。

 いろはかるたづくりに参加してくれた皆様ありがとうございました。次は、すごろく作ります。また、一緒に遊べるといいなぁ。

Category: リアルライフ
Trackbacks(0) Comments(0) 
 |TOP