FC2ブログ

    2005

10.16

「あなたの隣人」

 レディスコミック「タブー」に作品を描いている小林澪子先生を御紹介します。


↓dlsite.comで先生の作品が電子書籍化されています
kobayasimioko



 すごくきれいな絵とどきどきするお話を描く方なのに、コミックになって無いのは残念なんですけど・・・・。こういう作品は、商業ベースには、のらないんでしょうか。Mの女性が、自分の性癖と実際のプレイの間で、戸惑いや怖れを感じている所がリアルに描かれています。ホームページの中で、冒頭ページを立ち読みしたり、同人誌コミックの注文ができます。

 ずっと、作品を読んで来ましたけど、一番好きだったのは、「あなたの隣人」。

 遅く帰って来て、夕食の支度が遅れた事を叱られたのに「口答えばかりする」とダイニングテーブルに上半身を腹這いにくくりつけられ、旦那様にお仕置きされるというお話です。

 ずーっと、一回のスパンキングを追って行くという、レディスコミックでは、珍しい形の作品です。最初は平手で、次は九条バラ鞭で、それからパドル。最後は一本鞭。

「ああ、もう!ガマンしなきゃと思うけどもうガマンできない。どうしても悲鳴が出てしまう。ああ痛い・・もうダメ・・お尻がはれあがって倍以上になってる気がする。それなのに体は勝手に感じてるんです。」
「ぶたれるのが気持ちいいんじゃありません。本当に痛いんです。でも、体の中心からはどんどんあるれてくる・・・」
「ああ、許して・・・もう・・・こ・・・これ以上は、おねがいもう。」
「何をされるかはわかっています。ぶたれる・・・あの一本鞭で・・・思いきり。・・・・こわい!!」
「一本鞭の痛さがどんなものかわかってもらえるでしょうか。鞭がしなりおしりに食い込む。皮膚が引き裂かれ痛みが貼付く」

 彼女の打たれる前の、怯えた表情にのめり込みました。
 「ダイニングテーブルに身体をくくりつける。」というのは、あまりみかけないパターンですが、ぜひ、やってみたいシチエーションだと思いませんか?高さがぴったり!バイブを使うのも便利ですし、バックからも責められます。最小限の縛りでまったく逆らえなくなりますよ。ぜひ、お試しください。


Category: 読書が好き
Trackbacks(0) Comments(2) 
Next |  Back
Comments

to一休さん

 カキコありがとう。
これの欠点は堅い板に骨があたると
ごつごつ痛くって冷たいことです。
デーブルの上にちょっと掛け布団とか半分に折って
敷いてもらえるといいんですけど。
って、思いっきりSMからはずした要望ですみません。

さやか#VFVftcY6 | URL | [編集]
2005/10/16(日) 15:16:33

ダイニングテーブル…

なんかその状況いいかも。突き出されたお尻をいぢめてやりたい!

一休#Jp3Oj8.w | URL | [編集]
2005/10/16(日) 14:46:59

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL