FC2ブログ

    2006

01.21

可愛いせつな♪

 ブログサーバーがとんじゃって、ブログデータが無くなっちゃって、悲しかったり、大変だったりしたけど、いいことがひとつだけありました。それは、FC2に、避難生活をしていたとき「せつなちゃん」が遊びに来てくれたこと。せつなちゃんのブログはpingも送らないでリンクも張らないで、鎖国してたんでだーれも知らなかったの。さやかのDTIに遊びに来てくれてたらしいんだけど、コメントがないと見に来てくれる人が誰だかわからないでしょ。でもでも、同じブログを使ってると、「履歴を残さない」にしとかないと、足跡が残るので、相手のブログに遊びに行けるのです。さやかは、せつなちゃんが「えすえむとすぱんきんぐ」へ遊びに来てくれた履歴をたどって彼女のブログに行き着いたのです。
 そこは、すごーくセンスがよくって「やさしいranさん」と「可愛いせつなちゃん」のラブラブなブログで、さやかはいっぺんでとりこになってしまったのでした。そして、こんなににステキなブログなのに他にコメントが無い事を不思議に思いながらも・・・ 
ヽ(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)┌θ ぺしっ♪
 そしたら、せつなちゃんは、さやかの黒船の無理難題にも喜んでくれて、鎖国を解いて、さやかのブログをリンクに入れてくれたのです。もし、FC2にブログを作らなかったらさやかは、一生せつなちゃんと会えなかったのでした。めでたし。めでたし。

 しかも、さやかはせつなちゃんがあんまり可愛いのですっかり妄想がもくもくもくもく・・・・で、今日はそんなさやかの妄想であります。o(^0^o)o(^-^)o(o^0^)o いえぇぇい♪世のお嬢さんたち、相手が同じ同性だからと安心してはいけません。世の中には、こうやって、好き勝手に妄想を膨らませちゃう、エッチな女の子もいるんですから(*^-゜)⌒☆



 おいしいご飯食べてレストランの外に出たら、ちょっと寒くってぶるぶるって震えちゃった。ちょっぴりお酒が入っていたから公園を廻って帰ることに。公園の中のひときわ街灯が明るいところにベンチが合って、その前に来たとたんにranさんが、ポケットから・・・ちっちゃなパドルを取り出した。


 それは皮で出来ていてさきっちょが14センチくらいで、ranさんのコートのポケットから何気なくさりげなく現れて・・・びっくりしているせつなを見て、ranさんはにっこり笑った。
「せつな、お仕置きしてあげるよ。」
 えええええ。ここで?外だよ。外。しかもこんなさえぎるものも無い場所で、しかも街灯の真下で、丸見えじゃないですか。ranさん、まさか本気じゃないでしょ。冗談でしょ。
「だって、せつながこういうシチエーションが好きだって言うから。」
そう言いながらranさんは、パドルをポケットに戻して代わりにハンカチを取り出すと、せつなの両手首を揃えてキュってくくった。その上、黒い目隠しなんか取り出して、せつなを身体ごとくるっと回すとあっという間に目隠しもキュキュキュって。せつなは、びっくりしていたから、何にも抵抗できなくってあっという間にベンチに座ったranさんの膝の上にうつぶせにされちゃった。
 そこで、はじめてせつなはranさんが、本気だってことに気がついて、場所が場所だけに、もう恥ずかしくって必死に起き上がろうとするんだけど、手首はくくられちゃってるし、ranさんの左腕がせつなの背中に乗って押さえつけてるから起き上がれないの。足をバタバタさせようとしたら、ranさんたらすごく手際よく(足際よく?)右足でせつなの膝の後ろ辺りを囲い込むように押さえつけちゃって、だから、せつなはもう逃げられなくなっちゃった。
 しかも、ranさんたら、せつなのスカートをあっという間にめくり上げて、ストッキングもパンティもさっさと引き摺り下ろしてお尻をむき出しにしちゃったの。外だよ。外。誰が通るか分からない公園のベンチの上で、むき出しのお尻を街灯にさらしてるせつな。あまりのことに死にそうなくらい恥ずかしくって。半泣きに、なった声で「ranさあん。いや。いや。恥ずかしいっ。」

 なのに、ranさんたら
「せつな。すごく可愛いよ。」
ああ。もう、せつなそれだけで「じーん。」って来ちゃった。そこで、ranさんは再びさっきのパドルをポケットからもぞもぞと取り出して・・・・。
「行くよ。せつな。」
 バッチイン!バッチイイン!バッチン!
ちっちゃくって。かわいくって。ranさんのコートにに入る位のパドルなのにすごく痛いの。痛い。痛い。痛ーい。やめて。やめて。ranさんやめてー。
「せつな。誰か来た。」
え?え?せつなはびっくりして、すごーく恥ずかしくって起き上がろうとしたけど、ranさんの腕と足にしっかり囲い込まれててて、起き上がれないの。
「やだ。ranさんやだ。やめて。起こして。」
「だめ。せつなの恥ずかしいとこ見てもらわないと。そのためにこんなところでお尻叩いてるんだから。」
「え?そんな。いや。いや。ranさん、やめて。見られちゃうの。やぁ。」
でも、ranさんは腕も足も解いてくれないの。辺りはしーんとして、せつなは、もうもう恥ずかしくって。こんな公園でお尻をむき出しにしてお仕置きされてるせつなを知らない人に見られちゃってると思うとものすごく恥ずかしくって。身体全体がかあああって熱くなって・・・。
「いい?せつな。叩くとこ見てもらおうね。」
いやいやいやいやいやいや。ranさんいや。恥ずかしい。いや。恥ずかしい。

バッチン!ああ。いや。見ないで。見ないで。恥ずかしい。痛い。
バッチン!いたああいい。いや。みちゃいや。見ないで。見ないで。
バッチイイン!ひいぃぃい。痛あああいい。いや。ranさん。いじわる。いじわる。
バッチイインッ!痛い。痛い。ああああ。いや。見ちゃいや。恥ずかしいよう。
もう、せつな。泣いちゃう。泣いちゃう。ほんとに泣いちゃうんだから。
バッチイイン!痛ーい。痛い。痛い。ああああ。ごめんなさい。ごめんなさい。いい子になります。許して。

 ようやく、ranさんがパンティとストッキングを引き上げてせつなを抱き起こしてくれた。せつなはもう恥ずかしくて痛くてひっくひっく泣いちゃってた。ranさんがせつなを膝の上に座らせてハンカチと目隠しを取ってくれて、髪の毛を撫でながら泣いてるせつなを揺すってくれる。何だか、すごく安心して、ひっくひっくとしゃくりあげながら、ranさんにしがみついてた。やっと、しゃくりあがってくるのが止まって辺りを見回すと、しんとしてだあれもいない。
「ranさん?見てた人は?」
「ああ、あれは嘘。」
「え?」
「目隠ししたから、せつなにはわからないと思って。」
ranさんは、にっこりして、真っ赤なせつなの顔を覗き込んでくる。
「僕が、大事なせつなの可愛いお尻を他の人に見せたりすると思ったの?」

え!う・そ?全部うそ!?誰もいなかったの?ranさんのお芝居だったの?ひどい。ひどい。すごく恥ずかしかったのに。恥ずかしくって死んじゃうかと思ったのに。ranさんのうそつきー。ひどーい。せつなは笑ってるranさんをポカポカと叩いてやった。ranさんは暴れるせつなを最後はギュッと抱きしめて耳元で囁いた。
「せつな。大好きだよ。」



↓ほんとの可愛いせつなちゃんに会いたい人はここから。でも、さやかのせつなちゃんだから、取っちゃだめだよー。
Lait pour le corps

Category: 物語
Trackbacks(0) Comments(5) 
Next |  Back
Comments

to よっしー

 こらこら
寂しいのはさやかのほうでしょうが
半年もほったらかしにしといて(-"-)
さやかのブログの場所を見つけられない?
ちゃんとブックマークしておいてくださいよ。
いや、それ以前に、正しい題名さえ覚えていれば
検索でトップに出ないはずはないぞ。
ちゃんとしばしば訪ねて来て下さいよー。

さやか#LedK8aD6 | URL | [編集]
2007/05/16(水) 19:39:00

No title

あった、あった、

詩集サイトにも書き込んだお。

今日のよっしー


アンジェラアキのユウツベをみる。

なんか知らんがブラッド+らしきアニメがPVにでる。


そういえばちょっとまえにさやかさんの日記にブラッド+についての記事があったなー。


よっしー33歳の夜
人恋しくなる。
んで、ちょっと酔ってる。

なかなか本宅サイトにたどりたどりつけない。

やっとみつけて長文のカキコ炸裂←いまココ


仕事も落ち着いたわー。
半年超ぶり?

さみしい…

ホロホロ

よっしー#hu5VhzZU | URL | [編集]
2007/05/16(水) 00:27:53

遊びに行ってくれてありがとう♪

 かなみさん、お久しぶりのコメントでーす。
別宅の方へも遊びに来てくれてありがとう。
(*'‐'*) ウフフフ♪
可愛いせつなちゃん。
これからも、よろしくね。

さやか#kmOa2Dxo | URL | [編集]
2006/01/25(水) 20:37:08

(w_-; ウゥ・・

モ、モゥ... (ノ××)ノ~☆ ダメ...(o_ __)o)) バタッ
可愛いすぎる・・・・・(汗)
リンクしかけたけど・・・。
土足で荒らされちゃあたまらないんで・・・(笑)
(うちにゃぁ、有象無象が多いもんで・・・)
とりあえず、自分用の隠しリンクにしときます。(笑)

「う・・・うばいたい・・・・」
☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪

かなみ#x6Ib3e5o | URL | [編集]
2006/01/24(火) 13:33:57

嬉しい!ヾ(@^▽^@)ノ

 せつなちゃん。長いコメントありがとうね。ほんというとね。ずーっと鎖国してたせつなちゃんのブログをranさんが「見てくれる人多くなるかもよ? 」と、ブログ続けるのをOKしてくれたとはいえ、さやかの不埒な妄想と一緒にエントリーにしちゃうのは、ちょっぴりドキドキだったのです。でも、さやかは妄想しだす止まらない人なのです!ごめんねー!トラックバックどんどんしちゃってください。せつなちゃんなら、なんでも
OKよ!いつでもカモーンだからね!( v^-゚)ぶぃ♪

さやか#RNoJ3ZJg | URL | [編集]
2006/01/21(土) 23:10:42

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL