FC2ブログ

    2008

01.31

お仕置き・52

琴音・1(第一部・夫)を先に読む
琴音・8(第二部・義母)を先に読む
琴音・16(第三部・義父)を先に読む

★琴音・19★ 


 恐怖と、初めての経験が、彼女を混乱させていた。落ち着いていれば、耐えられたであろうケインの痛みは、泣きじゃくる彼女を完膚なきまでに引き裂いた。だからと言って、もう後戻りは出来ない。自分で決めた。回数が、歴然と自分の前にあるのだ。
 ひっくひっくとしゃくりあげながらも、彼女は自分のお尻を突き出し、両手を最初の位置へ戻した。お尻に再びケインが押し当てられる。突き上げる、痛みへの恐れが彼女の胃を絞りあげた。


↓クリックすると動画サンプルへ




「きゃああああああああああ!!!!!!」
 琴音は痛みに泣いた。そして、叫んだ。何度も崩れ落ち。そして、立ち上がらなければいけなかった。一打事に、増していく、身体に喰い込むような痛みに、勝手に身体は身もだえを繰り返し、足はばたばたと跳ねまわった。痛い。我慢がならない。痛い。耐えられない。
 泣きながら、元の姿勢に戻る。ぐちゃぐちゃになった顔を拭い、もう一度、そして、もう一度。10回。とにかく10回の間は・・・・。


↓クリックすると動画サンプルへ




 10回目が終わった時、琴音はへたへたと座り込み、わんわんと声をあげて泣いた。叔父は、元の椅子に戻って、琴音が泣きやむのをじっと待っていた。しゃくりあげる声が小さくなり、やがて途切れた。10本の蚯蚓腫れを刻んだお尻がひりひりと痛む。

「琴音さん、顔を洗っていらっしゃい。」
「はい・・・。」
 琴音は、ふらふらと立ちあがり、たどたどしい足取りで部屋を出て行った。


↓クリックすると動画サンプルへ
blog_import_50d18f9d80e90_20140307141422ccb.jpg



 洗面所で何度も顔を洗い。鼻を噛んで琴音は髪の毛を整えた。腫れた瞼を冷やして落ち着いてくると、いくら痛かったとはいえ、あそこまで泣く事は無かったのではないかと思えてきた。自分の態度が恥ずかしく、スカートのしわを伸ばしながら、そっとお尻を抑えてみる。燃えるように熱く、ひりひりと痛むそこは、今までとは全く違う痛みだった。
・・・・顔を洗っていらっしゃい。
 叔父の声が聞こえたような気がして、戻ってくるように言われた事を理解した琴音は、自分が脱いだショーツも置いて来てしまっている事を思い出して、慌てて叔父の部屋へ戻って行った。


↓クリックすると動画サンプルへ




 叔父は、椅子に座ったまま待っていた。ケインは最初の場所に静かに置かれている。琴音が脱いで畳んだ下着は椅子の端っこに乗せられたままだった。そして、今日の最初に琴音が入ってきた時と同じように、叔父が振り向いた時、琴音は『お仕置き』が、終わっていない事に気がついて愕然とした。
 一人前の女性として振舞うように・・・そう教え諭されたのに、まるで、子供のように泣き喚き、全く耐えようとしなかった自分自身を振り返り、叔父の前に出る一歩一歩の足が震えた。足を前に出す度に、へたへたと、座り込みたいような心もとさが這い上がってくる。叔父に、再び同じ椅子に座るように手で示された瞬間、琴音は、自分が自分に課した『お仕置き』が、用を為していなかった事を認めざるを得ない、悔しさに唇を噛んだ。


↓クリックすると動画サンプルへ




「お、叔父様・・・。」
 しゃべろうとして、また、引っかかってしまう。息を吸い込みお腹に力を入れて、ああ、そう、どうやって声を出すのか、よく考えて・・・。
「叔父様、みっともない真似をしてしまい。申し訳ありませんでした。・・・もう一度・・・・」
 押し出す言葉が、怯えに、消え入るようにだんだんと小さくなる。勇気を振り絞って、ああ、でも、もう一度なんて、耐えられない。耐えられないわ。
「・・・もう一度お願いいたします。今度は、ちゃんと我慢いたしますから。」
 叔父の眉がひょい・・・と、上がった。
 しばらくの空白の時間の後に叔父は、持たれていた椅子の背から身体を起こすと、静かに問いかけてきた。

「何回でしょうか?琴音さん」

 もう一度、は、ただ、繰り返せばいいものではない。必要なのは自分自身に問いかける事。自分自身を正す事。自分が耐えられる限界を見極める事。琴音は、ひりひりと焼けるお尻を思わず抑えた。耐えられる回数は?そして、自分にとって必要な回数は?

 すくむ、気持を堪えながら、両手を握りしめて、琴音は必死に考えていた。



琴音・第三部終了



続く・・・




Category: スパンキング(novel )
Trackbacks(0) Comments(4) 
Next |  Back
Comments

コメントありがとう♪

to エー・ビューティー様
 相互リンクのお申し込みありがとうございました。
リンクのバナー貼りました。
今後ともよろしくお願いします。

to かわいいせつな
 叩いてるんだから琴音ちゃんの場合は
痛いのがあたりまえさ!ヾ(@゚▽゚@)ノあはは
せつなのお尻も一緒に痛むとは?(∂_∂?)ハテ?
それは、せつながMだからなのかも。(^w^) ぶぶぶ・・・

to トンちゃん
 右に同じって事は、トンちゃんもしっかりM。
・・・・って、当たり前のことなのであった。(。・_・。)

さやか#WwIYpie. | URL | [編集]
2008/02/02(土) 00:07:27

No title

い・・・いたたた・・・
あうあう・・・
読んでいて私のお尻まで痛く(; ̄ー ̄川 アセアセ

トン#wd9VbInY | URL | [編集]
2008/02/01(金) 11:43:33

(T∈T*)

えーえー。
そんなぁ…ッ!ヤダー…。
もうヤダー…(T∈T*)
せつなのお尻まで痛くなっちゃいました。
琴音ちゃん我慢強いですね。

つっ続きがきになるぅぅ。

せつな#AQQ7Uo06 | URL | [編集]
2008/01/31(木) 21:45:56

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

-# | | [編集]
2008/01/31(木) 17:20:08

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL