FC2ブログ

    2008

06.04


↓クリックするとギャラリーへ


照明を全部落とした部屋
机の上だけついた明かりの中へ
長い手が伸ばされて
車の鍵を投げだす

曲げられた細い指
節くれだった長い指
ガチャリ・・・っと、音を立てて
少し滑った車のカギは
明かりの中で止まって動かなくなる

止まった時間
止まった想い

こごった影
こごった愛

レコードについた傷
リピートされる
繰り返し
繰り返し
繰り返し

繋がれた私は 暗がりから覗き見る
鎖の距離だけ 近づいてみても
けして届かない 触れはしない
ただ痛むだけ 胸が痛むだけ
この痛みを消して頂戴
強い嵐のような 苦痛で

繰り返し
繰り返し
繰り返し
壊れるまで
感じなくなるまで



Category: 物語
Trackbacks(0) Comments(2) 
Next |  Back
Comments

to はな爛々さん

 美味しく頂いてくださってありがとうございます。
幸せや喜びを感じるって云う事は
同じように、悲しみや苦しみも感じてしまうって事。
だから、いろいろいつもむずかしいなぁ・・・って。
思っています。

さやか#1SSW25.g | URL | [編集]
2008/06/05(木) 01:43:10

むは~

ごちそう様でしたm(__)m
届かない 距離も 想いも・・・
ちょっと感情移入してしまう はなです

ビスチェ大好きです
締め上げる という行為が大好き
故に レースアップのブーツとか
ビスチェ コルセット 好きなんですよね
それに 入っているものも堪らない
被虐感たっぷりで 一歩間違えば危ないのも
ドキドキです
クロスも入れてみたいなぁ~(笑)

はな爛々#ijVrPLFw | URL | [編集]
2008/06/04(水) 14:41:45

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL