FC2ブログ

    2014

12.11

描かれた売買の歴史


人間でありながら所有の客体即ち所有物とされる者を言う。人間としての名誉、権利・自由を認められず、他人の所有物として取り扱われる人。所有者の全的支配に服し、労働を強制され、譲渡・売買の対象とされた[1]。 Wikipediaより




slavery1.jpg

『白人○隷』
Abastenia St. Leger Eberle (1878–1942)
WhiteSlave-LarrySilver_img31.jpg

『ギリシア人○隷』
Hiram Powers (1805-1873)
820907860CK94Uwk.jpg

『○隷市場』
オットー・ピルニー Otto Pilny (1866–1936)
1350082894.jpg

『○隷市場』
ギュスターヴ・ブーランジェ
Boulanger.jpg

『商人の真珠』
Alfredo Valenzuela Puelma (1856–1909)
250px-La_perla_del_mercader.jpg

『White Slave』
Ernest Normand
200px-Ernest_Normand_White_Slave.jpg


『Phryne before the Areopagus』
ジャン=レオン・ジェローム
Jean.jpg
『ローマの○隷市場』
ジャン=レオン・ジェローム
Slave Market in Rome - Jean-Leon Gerome



M男性のためのリンク
↓続けられるように
ポチっとしてください。
Category:
Trackbacks(0) Comments(0) 
Next |  Back
Comments
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL