FC2ブログ

    2017

10.14

王妃マルゴ

 王室の中でもおしおきはお尻叩きでした。




300px-Margot.jpg


マルグリット・ド・ヴァロワ(Marguerite de Valois, 1553年5月14日 - 1615年5月27日)は、フランス王アンリ2世と王妃カトリーヌ・ド・メディシスの娘。フランソワ2世、シャルル9世、アンリ3世の3人のフランス王の妹であり、ナバラ王アンリ、後のフランス王アンリ4世の最初の王妃である。マルゴ王妃(La Reine Margot)と呼ばれ、アレクサンドル・デュマ・ペールの歴史小説『王妃マルゴ』のヒロインになった。
Wikipedia「マルグリット・ド・ヴァロワ」より



 萩尾望都先生が描いている「マルゴ王妃」に、スパンキングシーンが出てるのである。(〃∇〃) こういう時代だったんだよ。って、描いてもらえるとちょっと嬉しい。そういえば「Lady Jane (1986) 」って、映画で、16世紀中頃にたった9日間在位したイングランド女王ジェーン・グレイの映画にもしっかりお尻を叩かれてるシーンがありました。
 えっと、画像が小さくてよくわかんないよー、って方はちゃんと本を買ってね。あくまで引用なのでね。(^▽^;


ouhimarugo.jpg

マルゴ王妃A

マルゴ王妃B





マルゴ王女1

マルゴ王女 2

王妃マルゴ3

王妃マルゴ4

Lady Jane (1986)


Category: スパンキング
Trackbacks(0) Comments(2) 
Next |  Back
Comments

ゆかさん、ひさしぶりです

 あの時代、教育や罰に鞭を使うことは、当然のように行われていたんですよね。

けれど、面白いのは特権階級の人達の中には。お尻を叩くことを、回春行為として行たって事実。つまり、勃たなくなっちゃったから、叩いたり叩かれたりしてたんです。叩くのはサディスティックな喜びからって意味で理解できるとして、なぜ、叩かれると勃つのか・・・。(@_@?)(?@_@)どうしてなんだ?

さやか#- | URL | [編集]
2018/01/03(水) 12:43:29

http://blog.ap.teacup.com/yuka-kabukicyo/

あけましておめでとうございます。
王妃マルゴさんについては全然知りませんでした(・・; ヨーロッパの王室フェチとしては興味深いお話ですね♩ 当時の王族はかなりSM好きな人がいたように感じます。探すといろいろでてくるかも・・・。

ゆか#VnSX8RbU | URL | [編集]
2018/01/01(月) 23:23:08

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL