2020

05.19

踏まれる屈辱と愛情

 雨の日はどうでもいい考え事をひねくり回すのに最適かもしれません。

 屈辱が好きな人たちがいます。たとえば「人間以下の扱いをして欲しい」「身分差を思い知らせて欲しい」そういう人たちです。
 じゃあその行為はなんだろうと考えてみると、「踏む」なのじゃないかなぁ・・・と、思ったりするわけです。しかし、「踏む」って、なんだか愛情の表現の一つのような気がするのですね。相手との接触ですから。特に、Sが座っていて足下に来たMをじんわりと踏むのとかどうでしょうか。
 海外のサンプルをみていて気がつくのは、その時に靴を脱いでいるって行為は素足のフェチの人たちのサイトなのですよね。たいていは靴を履いている。まあ、当たり前です。ホテルのベッドの足下側に布がかけられているのは、靴を履いたまま寝転がった時のため・・・みたいな文化ですから。で、靴を履いていたら、踏まれたら痛い訳です。ピンヒールで踏まれた日には痣が出来るかもしれません。特に端っこにがっつり体重をかけられたら、がまんできなくて防御してしまうかも。
 踏む以上に、身体の上に乗っかって足踏みする行為とかもあるじゃないですか。腹筋鍛えてないと大変です。性器は鍛えられないので格好の標的になります。

 苦痛系の私は、屈辱が欲しいとか言われても次が思い浮かびません。まだ、当分雨は続きそうなので、じっくり考えるとしますか。



↓クリックするとサンプル画像へ


W280Q75_img1620200518.jpg



W280Q75_1120200518.jpg


Category: 男性への支配
Trackbacks(0) Comments(6) 
Next |  Back
Comments

to 喜奴さん

そこに入ることがすごいです。(笑)

さやか#- | URL | [編集]
2020/09/08(火) 01:53:54

はじめまして。私もチンポコをピンヒールで踏まれるのは大好きですが、ここ最近は尿道にピンヒールの踵を挿れてもらうのにハマっています。

喜奴#wDJkNCt. | URL | [編集]
2020/09/04(金) 00:33:02

to mazohrsさん

寸止め出来なかったって事ですね。
S女の楽しみも台無しってことで、お仕置きですね。( 。 ・ _ ・ 。 )

さやか#- | URL | [編集]
2020/05/21(木) 12:52:41

エロ動画サイトで検索すればたくさん出てきます。

簡単に言うと屈辱的な射精です。

大抵、手コキされ射精寸前で手を放され、我慢できずに虚空に向かって射精するというもの。男性最大の快楽を台無しにされるという屈辱的プレイです。

mazohrs#- | URL | [編集]
2020/05/21(木) 07:29:37

to mazohrsさん

RUIN系とはなんぞや。そこ、もっと詳しくブログででも説明してくださーい。

さやか#- | URL | [編集]
2020/05/20(水) 23:00:51

苦痛系好きとしては性器踏まれたいです。玉とか特に!
屈辱系ならばRUIN系が最高に好きです!!

mazohrs#- | URL | [編集]
2020/05/19(火) 20:16:55

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL