2020

08.01

Femdomの鞭2







 本当は誰だって、痛い思いをしたい訳がない。けれど、どこにも自分の居場所がないのだ。自分が生きているこの世界には、胸いっぱいに自由な空気を吸う場所がない。だから、彷徨い、そして、惑う。泣きながら逃げ惑い、悶え苦しむ自分を感じて、初めて地に足をつけて歩いて行けるような気がする。この向こうには薄ぼんやりと灯りが射していると思い、少しだけ安らげるような気がする。



Category: 鞭動画マラソン
Trackbacks(0) Comments(0) 
Next |  Back
Comments
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Trackback
この記事のトラックバックURL