2020

09.08

Women-Spanking-Men


↓クリックするとそのサイトへ
W280Q75_free_masthead.jpg


W320Q75_submissive_male_punishments.jpg

W320Q75_dominent_women_men.jpg

W320Q75_male_bruised_butts.jpg

W320Q75_male_domination_women.jpg

W320Q75_male_submission.jpg


 男性がキーのスパンキングサイトって少ないんでしょうか。真剣に探してもなかなか見つからないんです。ゲイスパンキングなら、あるんですけどね。
Category: スパンキング
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2020

08.27

Trampling


↓クリックするとサンプルページへ
W260Q75_11_643.jpg


W260Q75_1_805.jpg


W260Q75_4_620.jpg


W260Q75_4_844.jpg


W260Q75_4_938.jpg


W260Q75_9_414.jpg

 
  完全に上に乗っちゃうことを「Trampling」って言うんですって。裸足でも、ハイヒールでも、覚悟の上で女性を乗せてください。頭とか圧迫されてるのを見ると、なんだか変な健康法みたい。それとも整体?

Category: 男性への支配
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2020

08.26

ディシプリンスパンキング




↓クリックするとサンプル画像ページへ
11_851pa201368_20130610024129.jpg


 さて、前回、セックスとは無縁のスパンキングの存在について書きました。

 実は、女性キーの悩みのトップに来るのは「性的な事はしないと約束してカー男性とホテルに行ったら、約束を守ってくれなかった」ってことではないでしょうか。
これね。思い出してみてくださいよ。多くの人は、特に男性は、スパンキング動画で抜いたことがあると思うんです。つまり、そういう人は、フェチとしてスパンキングが性的衝動に直結しているんですよね。

 そこで思いやって頂きたいのは、もし、あなたが子供の頃に信頼していた先生、大人、お兄ちゃんになんだか変な触り方されたら、どんな気持ちがするでしょうか。困ったことに女性の多くが、自分の意に沿わないそういう行為を受けた経験があるんですね。私なんて最初の経験は5歳の時でしたから。しかも自宅のブロック塀の側でした。走って逃げましたけどね。
 子育てをしていると、学校の先生がやたらと女の子だけを膝の上にのせたがる。すれ違いざまに触ってくる。一人で教室にいると異様に接近してくる。何か変だ。どうしていいのか分らない・・・から、始まって、噂になり、父兄が騒ぎ出す、という展開が何度かありました。被害が広がって父兄が気がつくまで、随分時間がかかります。(もちろんその先生は、処分されたりしません。次の転勤の時に、他の学校へ移動するだけです。)女性は、そういう意味で、叱られる相手から、裏切られる事への嫌悪は非常に強いと思って間違いありません。

 だから、憧れのスパンキングシーンで、女性を膝の上にのせ、あまつさえパンツをおろしたりした日には、男性の気持ちが盛り上がっちゃうのは分るんですが、そこへ行くまでに、絶対に聖人君子のように、お仕置きで性的に興奮したりしない「ふり」をしちゃいけません。
 正直に自分の気持ちを話し、そして、それでもあえて、なにもしないを貫き通して頂きたいんですよね。こういうことは、回数を重ねればかなり容易になります。
 それが無理なら、お仕置きにお尻を叩くのが大好きなS男性に転向すればいいんです。

 ディシプリンスパンキングの関係はあくまでも師弟、親子、弟妹、叱られても良いほどに信頼している人、であることを忘れないようにね。ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


 続きを読む
Category: スパンキング
Trackbacks(0) Comments(2) 

    2020

08.24

お尻叩きの絵・3


↓クリックすると画像サンプルページへ
W300Q75_art5778.jpg



W300Q75_art13668.jpg



W300Q75_art13670.jpg



W280Q75_art3581.jpg



W280Q75_7.jpg



  「スパンキング」という言葉が何を指しているのかは人それぞれです。私のブログでスパンキングとSMを分けているのは、題名をご覧になれば一目瞭然ですよね。以前にもどこかで書きましたが、私の指すスパンキングは「ディシプリンスパンキング」
簡単に言えば体罰のお尻叩きです。
 さて、辞書を引いてみます。英語では、スパンキングはspank((罰として)平手で尻を打つ)の現在分詞だったり、それだけで尻叩きという意味の名詞だったりします。また、辞書によっては「尻叩き、 平手打ち、お尻ぺんぺん、お仕置き、 スパンキング、折檻 」など書かれているものもあり、一つの意味ではなく、体罰でお尻を叩く行為周辺全体のイメージを包括してるのではないかと思われます。
 また、spankという言葉には「引っぱたく、尻を叩く 、折檻する、平手(スリッパなど)で打つ」という意味が書かれています。要するに平たいもので叩く行為に体罰的な意味合いを伴った行為がスパンキングって訳です。

 SMのスパンキングはどうでしょうか。SMにも、もちろんスパンキングはあります。海外でSMを指す言葉BDSMのDは、dominantもしくはdisciplineです。調教という言葉がありますが、叱ったり褒めたりしながら、思い通りの行動へと導く行為もSMの一部。まあ、でも、SMでは、Sのやりたいことをやっても良いことになってますから、意味もなく叩かれることも少なからずあるわけです。その場合パドル以外のものを使うときは、スパンキングとは云わず道具にingをつけて、現在分詞にすることが多いようです。

 ところがですね。最近、ネタを仕込もうと思って「スパンキング」って言葉を検索すると、ほとんどの記事がセックスの新しい刺激としてのスパンキングについて語ったものが大勢を占めているのです。つまり「ノーマルな相手をセックスの最中に上手にスパンキングという行為に導いて、それをお互いに楽しみましょう。暴力的にしてはいけません。うまく相手が気に入ってくれたら、SM的な事も出来るかもしれませんよ」みたいな記事。
( 。 ・ _ ・ 。 )

 Googleくん、どうしてそんな仕事するんだ。orz

 いや、その行為そのものは悪いって訳じゃないですよ。それに、私だってラブスパ好きだし。でも、このままでは、スパンキングは「セックスの味付けのSMは目隠しから」「SMって鞭と蝋燭と緊縛してのセックス」「あなたはどS?それともどM?」みたいな事になってしまいますよ・・・・・・。たとえ、大人のファンタジーだとしても、セックスとは無縁のスパンキングの存在を忘れないでくれ。。。




Category: スパンキング
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2020

08.16

吊り下げ


↓クリックするとギャラリーへ
13realtimebondage.jpg

5_538.jpg




Category: SM動画・画像サンプル
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2020

08.13

TAWSEやCaneは鞭なのか。

  二週間前にエアコンが壊れて、エアコンの修理待ちをしている我が家です。それなのに・・・朝、起きたら家の電気が半分付いてない事態になってるじゃまいか。(@_@;) 
 朝、起きると何を置いてもエアコンをつけようとするから、動かないことに気がついた時のショックと言ったら・・・・・・。パソコンのある部屋でちょっと落ち着こうと思ったんですが、そこもつかない。( ̄□||||!!
 エアコンのせいでは無いって気がつくまでにちょっとかかってしまいました。コンセントを抜いてみたりとか、リモコンの電池を替えてみたりとか、いろいろ努力のかいもなく。そして、30分ぐらいして、部屋の電気そのものがついてないことにようやく気がつくというね。他の部屋は電気がついてたから気がつかなかった。
 ネットで調べたり、ブレーカーをあげたり、降ろしたり。このエアコン1,2ってどのエアコン?状態。思いついて東京電力さんに修理を依頼することに。お盆休みでも、生活ライフラインの修理は動いてるはず。外の電柱のヒューズがとんでることが発見され、二時間後に修理完了。暑い中ありがとうございました、作業員さん。
 毎日暑くって、とにかく、エアコンだけは動いていて欲しいと思う私です。あ、それと、冷蔵庫も。それから、パソコンも。(笑)











 と、いうわけで、spankingは、whippingと言語的には違うものなんだろうけど、でも、お仕置きに乗馬鞭を使ったり、SMにパドルを使ったりはよくあることです。なので英語の苦手な私は、どういう分類になってるのか時々謎です。さて、Cane.は?Cane.はお仕置きだよねぇ?いやはや・・・・・・。


Category: 鞭動画マラソン
Trackbacks(0) Comments(0) 

    2020

08.13

SM道具木工師








 10年前に、木のパドルが欲しかったんです。でも、どこにも売っていませんでした。その当時はケインすら売ってなかった。しかも、のこぎりでぎこぎこ切って作るのはかなり困難でした。
 首枷足枷にも憧れがありました。縄と違ってどうにもこうにも、全然姿勢が変えられないせいで、すごく辛いはず(Sになってるので他人事)。昔は、こういう晒し台が街角とかにあって、刑罰を与えるときに使われていたんでしょうね。それを自分の部屋に備え付けられたらいいなぁ・・・とか、思っちゃうんですけど、ちょっと無理。ちょっとどころか絶対無理。まあ、他人が部屋の中に入ってきたらまずいでしょう? エアコンの修理とか入れられませんよね。
( 。 ・ _ ・ 。 )

 それで、確かベッドの足下の板に枷が付いてる画像があったはずなんで探したんですが、見つかりませんでした。そのせいで、なぜか、偶然開いてしまった拷問博物館の方へ興味が・・・。
ブログを書き始めたときは、こういう膨大な時間の積み重ねがアレになった訳なんですけどね。(笑) お盆休み、皆様はいかがお過ごしでしょうか。







中世犯罪博物館 ①
中世犯罪博物館 ②
Category: 大人のおもちゃ
Trackbacks(0) Comments(0)